一棟売りマンションで成功させるコツ【投資成功への道のり】

高層建物のイラスト

TOPICS

一棟売りの良いところ

不動産投資を行うためには、一棟売りマンションを購入するか、一室ごとに区分所有するか、ふたつの方法があります。このうち良いのは一棟売り。ここでは、その理由をお教えしましょう。

 Read More

投資会社のサポート

一棟売りマンションでの不動産投資を成功させた人の多くが、投資会社のサポートがカギだと語っています。投資会社とは何なのか、どのようなサポートをしてくれるところなのか、見てみましょう。

 Read More

不動産投資とは?

岸和田で不動産を探す時はこのサイトをご利用下さい!地域密着のお店なので他では取り扱ってない物件があります!

マンションの経営

不動産投資とは、簡単に言えば不動産を使ってお金を儲けようとすることです。
土地や建物。購入したり売却したり、貸したり借りたりしようとすれば少なからぬ額のお金が動くもの。それが、不動産です。
そして、「少なからぬ額のお金が動く」ということを利用して、お金を儲けようとすることが、不動産投資なのです。
たとえば、その代表的な方法としては「マンション経営」が挙げられます。購入したり借りたりして人が住むマンション。マンション経営とは、マンションを売却したり貸したりして、それでお金を儲けようということです。
特に、最近では売却するよりも貸すほうが人気です。なぜなら、そっちのほうが長く利益を得続けていくことが出来るからです。
つまりマンションの持ち主(オーナー)となれば、月々、住んでいる人が支払う家賃を利益として得られます。たくさんの人が長く住んでくれれば、それだけ利益も大きくなっていくのです。

マンションの種類

経営のために、つまり不動産投資のために利用するマンションには、大きく分けて2つの種類があります。
一棟売りマンションと、区分所有マンション。
文字通り、1階から最上階までマンションをまるごと購入して投資していく、一棟売りマンション。
区分所有というのは、マンション1部屋ごとを所有するという方法で、1部屋を1世帯に貸すという一棟売りに比べればミニマムな投資となります。
大きな儲けを期待できるのは、もちろん部屋数が多い一棟売りマンションを使った投資ですが、区分所有マンションの投資はマンション1部屋分の初期費用から始めることが出来るというメリットがあります。
区分所有から初めて、お金をためて、一棟売りに手を出すというふうに、投資を展開していく人もいます。

優良物件について

不動産投資を成功に導く、一棟売りマンション。まずは何よりも購入すべきマンションを選ぶところから始めなければいけません。ここでは、購入すべき「優良物件」とは何かということについて、お教えしましょう。

 Read More

Copyright (c) 2015 一棟売りマンションで成功させるコツ【投資成功への道のり】 all reserved.